病院概要
外来案内
入院案内
検診センター
関連施設
採用案内
採用案内
求人情報
勤務条件
次世代育成支援対策
福利厚生
よくある質問
お問い合わせ・ご応募
看護部紹介
採用案内イメージ
次世代育成支援対策推進法・女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

平成28年04月15日更新

職員が安心して働ける環境を目指して、全職員が能力を十分に発揮し、仕事と生活の調和を図り、
充実感があり、働きやすい雇用環境の整備を行い、行動計画を策定する。
計画期間 平成2841日~平成31331日までの3年間
目標1

男性の子育て目的の休暇取得を30%以上にする
(育児休業・看護休暇・配偶者出産休暇 等)


<対策>
⇒法に基づく諸制度の周知

  • ●平成28年04月~:WLB推進委員会で問題を把握・分析し周知する 
  • ●平成28年10月~:所属長が制度を理解しスタッフに利用の促進
  •          役職者に対し労務管理研修会を開催する
目標2

職員のキャリアアップに向けた研修の受講割合を5%アップさせる

<対策>

  • ●平成28年03月~:今まで研修に行きづらかった部署の把握
  • ●平成28年04月~:問題を分析。業務改善・人員配置等の検討
  • ●研修会参加後、研修内容を掘り下げて報告会を開催する
計画期間 平成2441日~平成28331日までの4年間
目標1

所定外労働時間を平成23年度より10%削減する

<対策>

  • ●部署ごとの所定外労働時間について問題点の分析と検討 
  • ●部署ごとにノー残業デーを設定する 
  • ●帰宅しやすい職場環境を構築する
目標2

地域の方たちとのふれあいを大切にする

<対策>

  • ●地域の方たちと患者さん職員でロビーコンサートを実施する
  •  平成24年4月より受入について検討
  • ●地域の子ども達の病院見学を実施する(継続)